FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-04-18 (Sat)
あまりに平和過ぎて、
タイトルを考えるのも悩むくらい。

毎日変わらずに、
夜はあーくんがライブ配信してくれています。
あーくんが眠るまで、あーくんがゲームしているのを、
眺めてる(*´∀`)

コメントしたり、
時間がある時は、ライブ配信上でお話したり☆

昨日は、
わたしのお仕事で聴けなかったけれど、
聴けなくて残念がったLINEに、
すぐ返信もらえて、結局、満たされる(*^^*)


昨日は、
深夜までネットで、『フェスに必要なもの』チェックしてました(笑)。

フェスは長時間だから、履き慣れた靴や疲れない靴を。

うん、それは想像がつく。

雨になるかもしれないし、
踏まれることもあるから、
女子はレインブーツが良い。

(・∀・)
なるほど。

タオル必須。
汗かくからTシャツの着替え。

タイツや長いパンツは、蒸れてトイレの時は大変。
へぇー。


なんてね、
いろいろ確認しながら、
一人幸せな時間を過ごしていました☆

大人の玩具選ぶより、
遥かに満たされる。

女心が、満たされる(笑)。


羞恥心や背徳感を感じるより、
素直に大好きな人のために笑顔で服装選ぶほうが、
ワクワクします。


だからって、
恥ずかしいことやあーくんとの今までの時間が、
満たされていないかと言ったら違うんだけど。

女はやっぱり、女なんだと思うんです☆


セックスのみの対象なんて悲しい。
冷たくされて過ごすばかりでは寂しい。
いつも機嫌を伺っていたら、安心出来ない。

(あくまでも、
わたし個人の気持ちや考え方です)

何かの枠(関係性)に入れて、
その空気だけを楽しむのは、
やっぱり、そこまでの関係だと寂しく思う自分がいたから、
こうして、
新しい場所を与えてくれたあーくんに、
感謝と。

やっぱり、
あーくんと出逢えてよかったなと思います(*^^*)


靴を選び、バッグを選び、
あーくんが恥かかないようにしよって考えて。

ワクワク。

バンド全然知らないのに(笑)。
(音楽も聴きなさいw)


なんて考えながら、
急に露出とか言われないかな(〃ω〃)
と、
ちょっと妄想もしてみる(笑)。


まだかなり先だし、
台風なんて来て中止になったら恐怖だし、
心配がないと言ったら嘘になるけど…
あまり考えずに楽しくその日を待とうと思います。

恥ずかしいことも、
痛いことも、
楽しいことも、
あーくんとの時間全部が幸せです。




という訳で。

今からあーくんに逢います.・:.*




ありがとうございます。

ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


| 日記 | COM(1) | TB(0) |
2015-04-10 (Fri)


あーくんに…
あーくんに…………

ライブ誘ってもらいました。。。

涙。


もう、信じられなくて。
動揺と興奮で、
しばらくアワアワしました(笑)。


この3年半過ぎて、初めてのこと。
今までずっと、
そっと眺めてきたもの。


あーくんの好きなバンド主宰のフェス。


わたしがバンド全然知らなくても、
それを分かった上で誘ってくれた……

わたしが、一緒に行きたいって言ったからかな///



お泊まりするから、
ホテル取るように言われて、焦ってます///

きっとご飯も一緒に食べれる。
(〃д〃)



あーくん、
一体どうしちゃったんだろ///



すごく嬉しくて、
LINE見た瞬間に泣いてしまいました(笑)。

ライブに、
一緒に行かせてもらえる日が来るなんて……ね(涙)。




この最近は、
毎日あーくんと、ライブ配信で寝る時間まで繋がってます。
(*´∀`)

幸せは変わらずです☆



わたしは、
ここのブログより、
仕事頑張るって決めたので、
主従ブログは、前ほど執着も無くなりました。

だから、
更新しないけど、あーくんとは何も変わらずに過ごしています。

それだけ、
あーくんとの関係に、安心と幸せの日々の今です☆


今日は、ライブが嬉しすぎての、更新でした☆

また、
何かあればきっと更新します(笑)。




ありがとうございます。

ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


| 日記 | COM(2) | TB(0) |
2015-03-29 (Sun)
あーくんはよく、
わたしの心を追い詰めます。
わたしの心を追い詰めるのが、好き。

人として有り得ないようなことを、
発してきたり指示したり。

わたしは、
その言葉が本音か冗談かを見極める余裕もなく、
追い詰められていく。


12月だったかな…

あーくんと関係を終わりにする出来事が起きて。
その後、わたしはあーくんに引っ張ってもらいながら、
また繋がっていくであろう関係に、自信のない確信の中で一生懸命でいました。

そのとき、
あーくんは、
わたしが早くに合格を貰うために会いたいように伝えると、
「散財させてくれるならいいよ」
的なことを言いました。

つまりは、
イライラしていて買い物したいから、
お金持ってくるなら会ってやる、みたいなね。


わたしはこの言葉に、当たり前のように動揺します。


あーくん…
それは、本気?

冗談?

ストレス溜まってるなら発散してほしい。
それに会えるなら…

だから、お金持って会いに行こうか。
でも、これって何だか間違ってる。

人としての常識から外れていることの、
疑問。

いや、その前に、
これはあーくんの本気なんだろうか。
このパターンは、たぶん、冗談だろうけど…

でも、でも…


と。
不安定なわたしが、
冗談な気がするあーくんのその一言に揺さぶられる。



待って…どうしよう。

あーくんは、
本気でわたしのお金を使い果たしたいのか。

そうしたら、
また傍に置いてもらえるんだろうか。

いや、この考えはヤバイ。
間違ってるよ。

これは、依存的…


会いたいよ。
あーくんには、会いたい。

でも…昔、男に貢いで痛い目に合った自分から、
もう成長しなきゃな…

それに、
あーくんが本気でこんなこと言うわけないよ。

だけどな…
分かんない。

従テストには残酷な課題もあるのかもしれないな。

はぁ…
会いたい…
あーくんに気に入られたい。

でも、
お金でのそんな関係は違うと頭では分かっていて。



悩んで、悩んで。
結局、

「大丈夫です。」

そう、答えたような気がする。


やっぱり、
不安定で依存的で弱いわたしが勝ってしまった。

お金を出してでも、
傍に置いてもらうために必死な自分。
 

そこから、
何通かLINEでやり取りして、
その空気は緊張感でいっぱいでした。

あーくんはやっぱり本気なんだろうか。
わたしにお金をつかわせるのが、楽しい?

あーくんは、
そんな人じゃないと…信じたい。

だけど、
離れたくないから。
お金を出してしまう自分。

わたしは何も昔から変われていないのかな…
やっぱり怖がりで依存的。


モヤモヤぐるぐると、
たくさんのことを考えながら、

早く従テストに合格して、
またペットという位置が欲しいわたしは、
あーくんに質問しました。


「いつ頃行ってもいいですか?
行くなら早いほうがいいかな。」


きっと、わたしは必死だった。

あーくんのストレスを発散して欲しい気持ちと、
あーくんのペットに戻りたい気持ちで、必死。



あーくんから、返事が来る。




「そんな余裕あるなら、
子供を旅行にでも連れて行けや!!!」




あ……………

あぁ………その通りだ……………(泣)。



あーくんに、
わたしの弱さ全てを見透かされていました。



わたしの恋愛依存と、
子供への愛情のかけ方が分からない痛み。

わたしがずっと抱えている痛み。


あーくんは知ってる。
わたしがそうやってすぐ、
お金出してしまったり、無駄な場所へ浪費したりすることも。

分かっていて、
そうやって心を揺さぶる。

そして揺さぶりながらも、
大事なことを教えてくれます。



「うん。その通り。
旅行に連れて行く。
大切なことを教えてくれて、ありがとう。」


そう、お返事しました。



そして、
あーくんのことでまた不安定になっていたわたしは、
あーくんからの言葉でハッとして立ち止まり、
子供とお話をしました。



そうして数日前。
その約束通りに、春休みの一泊旅行をしてきました☆

子供と二人で、楽しい時間を過ごしました。
(*^^*)


あーくんがあの日、
あんな風に言ってくれなかったら、
きっと叶わなかったもの。

いつも、
子供への関わり方が分からずにいるわたしに、
大事なことを教えてくれる。

大切にするべきもの、
今、愛情をかけなければいけないものを、
たくさん教えてくれます。



ずっと前に、
これもわたしが、不安で離れたいと訴えた日だけど(笑)。

あーくんから離れたいと泣いたわたしを叱りながら、
抱き締めてくれたあーくんは、
家庭や彼女がこの先どうなろうと、わたしとの関係は変わらないから安心しろと言ってくれて。

育児の相談に発展して話をした時に、
「子供に、ハグしてるか?」とあーくんはわたしに聞きました。

ちゃんと抱き締めたことが無かったことに気付いたわたし。
子供を抱き締めてあげたことが無かった自分。

「したことない…」とわたしが言うと、
「ハグは大事だぞ。帰ったらしてやれ」とわたしを抱き締めて言いました。

あーくんに抱き締めてもらいながら、
この温かなものを子供にも与えてあげたいと思えた、あの日。

あの時からずっとずっと、
子供のことも支えてもらってる。

いつも、
愛情を見失うわたしに、
愛情の大切さを教えてくれるのは、あーくん。


愛情の温かさも知らず、
バブル時代の両親からお金を与えられて育ったわたしは、
気づけば、
お金で愛情を埋める癖がついていた。

(だから、男に散々貢いで失敗した過去がある/笑)

決して裕福ではない今でも、
加減が分からずに、無駄遣いする。

欲しいものを我慢出来なかったり、
お金無くてもあーくんに会いに行こうとする…
そして、叱られる(汗)。

半年くらい前に、
こっそりタブレット買った時も、すごく怒られた(T^T)
確かに、金額に見合うほど使っていないタブレット…


あーくんは、
わたしの親のような…
(飼い主さんだから当たり前?/笑)
わたしの足りない部分に、大切なことを注いでくれる人。

あーくんとの時間で、
わたしはすごく大切なことを教わっています。
愛情と共に……….・:.*



あ、
不安定から抜け出したわたしは、
昨日の昼間にLINEが少なかったあーくんに
『寂しかったよ』とも、しっかり溜めずに言えました。
(*^^*)

安心があれば、
甘えることも本音を伝えることも、怖くないんだね。




ありがとうございます。

ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


| 日記 | COM(2) | TB(0) |
2015-03-23 (Mon)
自分の中のモヤモヤを、
やっぱりあーくんに伝えようと思い、

翌日の土曜の夜に、
グルグルと考える。

『電話したい』、
とは、やっぱり言えない。

どうして?

それは、
あーくんの時間を潰したくなかったり、
迷惑と思われたくないから。

(それから。本当は、嫌われたくないから)

あ、
わたしいつもの不安がり癖が出てるな…
自分で気づく。

それでも自分の感情を放置は出来ない。


どうしたらいいんだろ…
どうしたらいいんだろ…


わたしの出した答えは、
めちゃくちゃオブラートに包んで伝えることでした(笑)。

あーくんに、
「思い違いになっていないか、とか。
考えて、電話をお願いした昨日でした。」

と、LINEする。
オブラートに包みすぎ(笑)。

何の思い違いなのか、
あーくんにはさっぱり伝わらないだろう。
それでも、このくらいのオブラートが良いと思う。


あーくんから返信なんて無いと思ってた。
もう構ってもらえないと思ってました。

でも、しばらくして、
「ん?」と返信がきた。


あ…
構われた。

ん?って聞いてもらえた!


わたしはそれだけで一度、満たされる。
だって、ん?は、
あーくんがわたしの気持ちを引き出す時に使ってくれる言葉だから。

わたしの本音を聞こうとしてくれてる。

そう、あーくんが変わった訳じゃない。
わたしが、一人でまた、臆病になってるだけなんだ…


思い違いになっていないかを、
すごく心配していることを伝えました。

LINEだと、理解しきれなかったりするから、
だから電話したかったんだってことも。


するとあーくんから、
「大丈夫だと思うよww」と。

んー?
どういうこと(笑)?

分からなくて聞くと、

「思い違いになっていないんじゃない?ってこと。
話聞いてないけどww」

(笑)。

あ、
なんだろな…

また、満たされた(笑)。

そう、何の思い違いなのか、
話はしていないんだけどね、何も(笑)。


思い違いになってない。

そのあーくんからの言葉には、
わたしたちは繋がっているから大丈夫って、
安心のエネルギーが流れてくる感覚で。

それはね、
思い込みレベルとかじゃなくて。
この感覚でいつも繋がってきた自分たちにしか分からない感覚。

あーくんが大丈夫って言ってくれてる。

だから、
大丈夫な気がしてきた(笑)。


そのあと(日曜)も、
物凄いタイミングで(あーくんがわざと作ったタイミングとかでは無くて)、
電話のチャンスや、本音を伝える機会を失う(笑)。

つまりは。

これはやっぱり、
流せってことなんだな。
神様が、そう言ってる気がする(笑)。

わたしは、この感覚や直感を大切に過ごします。


だから、
流すことにしました(笑)。


ちゃんと、
構ってもらえたし、
わたしはそれで充分な気持ちにもなっている。

タイミングが合わないのは、
蒸し返しても良いことはないよ、
という神様からの合図なように感じる。

しかも、事の発端は、
わたしのいつもの嫌われたかもしれない恐怖が原因。
(それは、LINEで伝えました)

今は、数日前の苦しさは、消えた。

だから、ヨシにしよう。


うん、これで、
一件落着な感じかな(笑)。


わたしとあーくんにとって、
あの人が関わる話は、
二人の空気を悪くさせてしまう。

それは、
わたしの不安と、
あーくんのわたしを不安にさせたくない気持ちが、
混ざり合って、ギクシャクなるから。

それをお互いが、
肌で感じ取っています。

だから、
少しでもそこに関わることは、
何となくの危険信号をお互いが感じるように出来ている。


わたしは、
昔を思い出して不安になって、
実際にはあーくんとあの人は、もう今は何もないのを感じるのに、
甘えて大事にされたくなる。

あーくんも、
何もないのにグズグズ言われたら悲しいに違いない。
わたしに対してガッカリしたくないんだよね。
めんどくさいし(笑)。
だから、触れないように。
わたしを守ろうとしてくれているように思う。


お互いがお互いを、
大切だからこそ、やっぱりそっと触れないの。

うまーく、お互いにかわしてる。
(でも、うまく触れないでいるのをお互いが感じていることがポイント/笑)


これはね、
大切だからこそ、なんだよね。

言われたら傷付くことを、
何でも言えばいいわけじゃない。

相手を傷付けない表現で、笑って話せるまで温めることにした。

それに、
本当は、あの人のことも笑って話せるくらいになりたいんだもの。
そのくらいの自信が欲しいの。

だから、
ここは流そう。

あーくんと、
また、笑って過ごそう。




あーくんがライブに行けることは、
本当に嬉しい。
それだけは、あーくんに伝わっていてほしい。

あの人のことも、
前より全然、気にしていないことも。

ただ、早くに教えてもらえたら幸せなだけで(笑)。
(早くに教えないことも、あーくんなりの考えなんだと思うけれど)


仲直りの空気も、
言葉にしない空気も、

そこに想いを感じるから、安心していられる。


人それぞれ、
性格も考え方もいろいろだから、
わたしたちが周りにどんな風に映るかは分からないけれど、

今日も変わらずに、
笑い合ってLINEしているのが、
わたしたちの空気。



あーくんが笑ってくれて、
その笑いにわたしが癒される。

あーくんの心が、癒されてくれるように、
笑顔でいよう。





ありがとうございます。

ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


| 日記 | COM(2) | TB(0) |
2015-03-21 (Sat)
ブログはうまく活用する場所と考えているから。
必要そうな言葉を並べる日もあるけれど。

わたしの今の心は、
なんとなくモヤモヤしたまま。


ライブの日に、
あーくんに言われた言葉とわたしの本音。

何かが行き違いになっていて、
なんとなく、すれ違っていないか心配になっている。


だから頑張って、昨夜、
お電話でお話をしたいとお願いしたら、

脚下(T^T)


あーくん、
電話したい気分では無かった(;_;)


LINEの文章では、
また理解不足が起きそうで。

わたしは珍しく電話をお願いしました。

わたしが電話したいって言うのは、
すごく大きなこと。

だって実際、
半年は電話していない(笑)。
あーくんが電話好きでないのを知ってるから。

そのわたしが、
電話をリクエストした想い。


喧嘩でもなく、泣き言でもなく、
しっかり気持ちを伝えて、話をしたいと思ったから。

勝手な憶測でやり過ごしたくないから。



一人で期待するのも悲しいし、
リアルを教えてもらえない存在でいるのも、やっぱり悲しい。

だから、
なんとなく出来ている違和感を、
安心に戻すためにお話がしたくなりました。



叶うのかな。
難しいのかな(笑)。

そうしたら、
この心は、どこへ持っていこう。



あーくんと、
いつかいつか、お話が出来ますように。

難しいなら、
逢いに行く計画を立てよ。





会話がしたい。

会話は、とても大切です。





ありがとうございます。

ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村
| 日記 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。