FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-03-16 (Mon)
ライブが終わって、
解散しただろうくらいに。

そう、前記事をアップした直後くらいに、
あーくんから、
LINEにスタンプが来ました。

ウサギが踊ってるスタンプ(笑)。


あーくん.・:.*


あ、
これは仲直りのチャンスなんだ!と、
わたしは迷わず、
スリスリと甘えるスタンプを送りました。

もう、
寂しいとか、グズグズな言葉は、
何も要らないんだって分かった。


送って1分。

お返事が来る。

甘えたスタンプに対しての、
お怒りのスタンプ(笑)。

あーくんは、変わらず意地悪で返してくれた。


あ、1分で即レスくれた///
つまりは、そういうこと。

あーくんが、
寂しがってるだろうわたしを気にかけてくれている!

それだけで、
わたしの心は満たされる。


いつもなら、
お怒りスタンプがきたら、
すぐに、ごめんなさいのスタンプを送るけど。

今日は特別。
え?甘えても許されるでしょーって、
調子乗って、
また、スリスリと甘えるスタンプを送る。


うん、
また1分であーくんからお返事が来る(笑)///


ビンタのスタンプ。
(´;ω;`)

でも、
そうやって構ってくれているのが、分かるから、
嬉しくて嬉しくて、
スタンプを何度も送り合う。

ごめんなさい。のスタンプを送ったり、
いろいろ。

最初、
1分以内来ていた返信は、
3分になり、5分になり、
電車に乗ってるだろう時間などは、数十分空いたり。


それでも、
ずっとずっとスタンプくれる。

言葉で交わすと、わたしたちは難しくなる。
だから、こうしてスタンプでジャレ合う仲直りが、心地いい。

言葉にしたら、
要らない言葉を伝えそうで。

あーくんも優しくなれないから、
また噛み合わなくなるかもしれなくて。


スタンプは、
二人で選んだ、いつもの仲直り.・:.*


寝る時間まで、
ライブ終わってから2時間くらいずっと、
そうやって、スタンプを送り続けてくれた、あーくん。

この想いを感じるから、
わたしは最後はやっぱり安心しちゃうんだ。


ズルいな///

女の扱いがうまいと言ったら、それまでだけど(笑)。
女は、女の感は、
そこに気持ちがあるかが、すぐ分かるもの。

想いが届くから、安心できる。


あーくんが、
わたしのめんどくさい心をわかって、
構ってくれているのが分かる。

だから、心が満たされる。

数分おきに、何度も何度もスタンプが来る。


ライブ前は、
既読スルーもあったけど、
おそらく、あの人とすでに一緒にいた時間に。

それでも、見てくれたことが、嬉しかった。

昔は、
まだ付き合ってるって言葉が出ていた時は、
そんなことは、無かったもん(笑)。


あーくん、
ちゃんと分かってる。

あの人とわたしには、
考えるのも馬鹿らしい程に、違いがあること。


それでも、
独占したくて泣いてしまうの。

あーくんに、
自分だけを見てもらいたくて、泣くの。
あの人と、
セックスするのか、気になって怯えるの。


でも、
この違いが、

あーくんからのスタンプに込められた想いが、
わたしを満たしていく。


あーくんは、
ライブの前夜、わたしがライブ配信上で泣いていた時、
コメントで、言ってた。
 


"手の上で踊らされてろ"



うんっ。
悔しいけど、そんな気がする。

逃げられないほどに、
不安より安心が大きくて。

悲しみより、楽しいが多くて。

我慢より、吐き出し抱き締めてもらうことのほうが、
いっぱい。



手の上で、
踊らされていたい。



LINEを寝る時間まで、
と言ったけれど、

実は、わたしが安心して寝落ちしていました(汗)。

しかも、
最後のLINEは、スタンプじゃなくて、
あーくんからの会話だったのに…残念(;_;)



でも、その分、
翌日(今日)は、またいっぱいLINEを、
仕事中にくれました///



*コメントありがとうございます。
また、レスするので待っていてください。


ありがとうございます。

ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 日記 | COM(2) | TB(0) |
コメント

















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。