FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-12-15 (Mon)
本当に、
わたしたちの空気は落ち着いてきました.・:.* 

ライブ配信でまた、
わたしとあーくんは何か溶けたと思います。

ライブ配信後から、
あーくんからのLINEに『w』が増え、
わたしも素直に返せるようになりました☆

.・:.*.・:.*.・:.*

思い起こせば、

最初の異変は、
あーくんが女性と会う前くらいから。

きっと、
あーくんもストレスを抱えながらの毎日で、
女性と会った後の夜も、
すでにわたしへの言葉遣いは、いつもと違い。

わたしに、居なくなってもいいと…
言ったくらいだから。

おかしいな?大丈夫かな?
とは、どこかで思っていて。

今思えば、
あの時から、異変は起きていて、
わたしがもっと冷静でいて、
しっかり落ち着いていればよかったんだと思います(汗)。

あーくんの苛立ちや冷酷さは続き、
逢う日も、
「今日は逢わないほうがいい気がする…」と思ったくらい。
そこにわたしの不安定が重なる形で逢い。

そんな日に言わなくていいことを伝え、
火に油を注ぐように…
グチャグチャしました。

逢って、離れる話をしてからの一週間も、
あーくんはイライラしていて。
苛立ちの空気で、わたしにLINEをくれながら、
それでも、わたしをまだ手放さないだろう空気を出し続けてくれていました。

仲直り?
関係の修復を感じられた、
デイトから一週間後のオナニー時間。
長時間のオナニーとわたしの気持ちを伝えたLINE。

あーくんも、
その言葉に返事をしっかりくれて。
気持ちを確認出来た感じとなりました。

修復をした感覚かな。

そこから、
あーくんは苛立ちより、
疲れている様子を伝えてくれるようになって…。

毎日、心配しながら、LINEをしました。

一日LINEのお返事がない日は、
嫌われた…よりも、
あーくんの体調が悪いのだと感じられる自分になり、
あーくんとの関係を安心している自分にも気付く。

そうして、
ライブ配信上で、デイト後初めて会話をして。
声を聴いて、笑って。
デイトの日の楽しかった時間のことも少し話せて。

そうしたら、
今まで通りのわたしたち.・:.*


LINEで冗談も言えるし、
今日は、甘えるスタンプをたくさん送れました☆
(*^^*)

お返事は、
蹴り倒すスタンプばかりだったけれど(笑)。

それがいつもの意地悪で、
わたしを構ってくれているんだと分かるから幸せで。

たくさんLINEでスタンプ交換出来たことが、
平常の空気を教えてくれました.・:.*


昨日は、
LINEが全然無いからソワソワして、
寂しかったこともしっかり伝えることが出来たくらい。

あ、
お返事はビンタのスタンプでしたけど(笑)。


元に戻った。
そんな感じです☆


不安定かもしれません。
でもこの出逢いは、わたしの心に多くの教えをくれます。

人を想う幸せも、苦しみも。

信じる強さを学ばせてもらっているのだとも思う。

わたしは、
あーくんの前では感情剥き出しになれます。
そんな相手がいることが幸せ。

あーくんも、
疲れた日にはわたしに苛立ちをぶつけられるんだと思うと、
それはすごく幸せなことだと思います。


人との関わりで、
気遣いは確かに大切です。

だけど、
泣きそうな苦しい気持ちを出し合えるくらい、
甘えることが出来る人に出逢えることは、なかなかありませんよね。


好きだから、甘え過ぎることが出来ない。
好きじゃないから、ある程度の加減が出来る。


では、なくて。

汚い自分を出して、
それでも傍にいたいと想う気持ちが変わらないのは、大きいです。

手を離さずにいてくれるあーくんに、
感謝でいっぱいです.・:.*

それから…
周りの目とか、客観的に見た自分、
(一度離れたならすぐくっつくなよ、とか。自分の中にあるプライドのせいで気持ちを止めたり、とか。)
ではなくて、
素直に感情のままに、また手を取れたことも嬉しいです。


それはつまり、
そこには本当の気持ちがあるからだと、思うから。



さっき、
今日の甘えスタンプ攻撃に対して、
「これしたら許したる」と、落書き指示がありました。
全裸で落書き。


結果は散々だったけど(笑)、
気が向いたら、写真アップします.・:.*




ありがとうございます。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| *関係修復までのお話 | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。