FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-12-04 (Thu)
昨日は、
あーくんからたくさんLINEが来ました。

女性のことを好きだと…
女性と会った日にセックスしたと…
支離滅裂にわたしを攻め立てた、あの日と同じ空気で。


LINEで会話しながら、
最終的にあーくんが敬語になって。

あ、あーくんかなり調子悪いんだ…

そう気付く。


それと同時に、
その姿をわたしに出してくれる意味を考える。


あーくん、
逢った日に、「心閉じた。もう無理や」って笑ってみせたけど、
それはやっぱり、瞬間で…
深い想いは変わっていない?

わたしの期待し過ぎかな。

だけど、
こんな風にわたしに突っかかってこれるのは、
ちゃんと繋がっていること…信じてくれているから?


あーくんからのLINEのお返事が無くなって、
わたしは仕事を始めました。
(個人でやっているので、かなり自由な時間にお仕事をするんです/笑)

仕事のお客さまと話ながら、
お客さまから相談を受けることになりました。

大切な人がいること。
その大切な人が仕事に追われ、精神的に思い詰められるようになり。

自分に罵声を浴びせてきたり、
関係を解消すると言うようになり。

それが本心じゃないと分かるから、
今はただ、心配していること。

そしてその方は、
彼とは離れないと信じているけど自信はない、と言っていました。


まるで、
わたしたちみたい…


仕事を終えて深夜、一人考えました。

神様はどうして、
このタイミングでこんな話をわたしに与えてくれたのだろう。

仕事をするわたしは、冷静だから(笑)、
あーくんと一緒に過ごすよりも、その空気を感じ取ることが出来ました。

もしこれが、
神様からのギフトならば…
わたしはあーくんを癒せる存在なんだと自信が持てるんだけど。


あーくんは今、
仕事に限界でいるはずだもの。

それは、
あーくんが女性とデートした日から、
なんとなく、おかしかった空気をわたしは知っているから。

わたしに、
居なくなってもいいと…言ってきたりして。

それは、
今までのあーくんとは違っていた。

どんな時でも、
まひろは手放さないから、と。
まひろは特別だから…と、言い続けてくれていたあーくん。

そのあーくんが、
わたしが悲しむ言葉ばかりを言ってくる。


それは、

あーくんは今、
本当に限界なんだということ。



わたしはどこかでわかっていながら、
自信も持てずに、あーくんに離れたいと…あの日、口にした。

あーくんは、
どうして自信が持てないんだと…何度も言ってくれた。

抱き締めて、
頑張ってきたんだな、と、
わたしの涙をいっぱい受け止めてくれた。

嫌いにならないから、と。
離れても…また時期が来たら繋がろうと。

抱き合って涙を流したのに。

それを、
離れる現実に堪えられなくなって、
荒れてぶち壊したのは、実はわたしのほう。

その姿にあーくんが、
「もう無理や」って言い放ったんだ…

あの日は、恋人の喧嘩別れのように。
最後は言い合い、
思ってもいない言葉で傷つけ合った。

わたしは自業自得だからと…
一生懸命に離れようとしている。

今、
あーくんの本当の気持ちを知りたいけれど、
聞ける空気じゃない中で、

わたしはあーくんと離れたくない気持ちと、
嫌われただろうという恐怖で、
あーくんが見えなくなっている。


でも、
深夜に、

そんな仕事を終えたわたしは、
迷わずに、いつもと同じ気持ちで、
LINEしました。

わたしの想いを伝えたかった。
「毎日が休まらないね」と。

朝も「今日が早く過ぎますように…」と、
LINEした。


いつもと…今までと同じ時間。

いつものように、
あーくんから、スタンプが一個返ってきて。

嬉しくて、
「しろくまスタンプー!」なんていれながら、
スタンプを送りました。


お昼休憩、
辛そうな状態を知らせてくれるスタンプがまた、
あーくんから届きました。

あーくん…絶対に限界……


お昼にLINEを見てくれるのは珍しい。
わたしにヘルプを出してくれているみたい。




あーくん………

わたしたちは、
まだ何も変わっていないかな…?


あーくん……

まだ繋がっていると、思ってくれてるの?



今夜もまた、遅くまで仕事だと、
昨日教えてくれた。

わたしは、
あーくんと繋がりながら、
ようやく睡魔に襲われて、安定していく。


あーくん。
あーくんの心が苦しくて、
わたしを癒しにしてくれるなら…わたしは傍にちゃんといるから…


今の関係が、
どんな状態かは自信はないけれど、

嫌い合っているわけじゃないことには、自信がある。





ありがとうございます。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 日記 | COM(0) | TB(0) |
コメント














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。