FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-11-13 (Thu)
あっさり?と、
あーくんとの雰囲気は、元に戻りました。

こんな自然に戻れる関係であることに、
心が温かくなります.・:.*


それでもお疲れのあーくんに、
昨日、「疲れを取れ」と言われたので、

「癒したいです」と伝えて、
「傍にいるわけではないから、オナニー見てもらうしか思い付きませんが…」
と言うと、

「癒しオナニー見せてみろ」と。

で…言ってみたものの、
癒すためのオナニーなんて、
考えてみても分からなくなり…

普通にオナニー動画を送ったら、

「ただのオナニーやんけ!(爆)」

あ、やっぱり(汗)。


で、大切なことが『(爆)』これなんだと思いました。

この一週間の、すごかった空気。
わたしの心が追い詰められ、壊れて当然くらいの、
質問責めをされたりしたのですが…

戻ったあーくんは、
やり取りをも楽しみ、わたしが壊れない程度の加減をしてくれているのが、よくわかりました。

ご主人様に気を遣わせるのか?
と、言う人もいるかもしれないけれど、

この壮絶な一週間があったからこその空気と対応をしてもらった感じに、
大事にされていることを改めて実感しました(涙)。


うん、
あーくんがご主人様で幸せ。
わたしの性格や心配性な部分も、しっかり分かってくれてるんだと思います。

だから、
いつも気にかけフォローもしてくれます。

本音を素直に言えないわたしを理解して、
中途半端になる内容のLINEには、
もっとしっかり話しなさい!みたいな空気で、『?』をくれます。

そんな感覚で、
昨日は『w』とかも沢山入れてLINEをくれたように思います。

ヨシヨシされてる感覚です.・:.*


それで、
癒しオナニーって何だろうと夜中に考えて、
癒すこと…癒すこと…と、

ディルドを舐めて、フェラ風景を撮りました。

おちんちんを舐めるのは、癒し、みたいな。


そうすると、
「これが癒しオナニーw?」

ダメでした(笑)
(´;ω;`)

言ってみたものの、なかなか難しかったです(汗)。


深夜1時頃だったので、
わたしは仕事の事務作業をしたり、
あーくんも自分の時間を過ごしていたりして、

もっとしろ!

みたくならず、そのまま眠りました。


あーくんを癒せるペットになれるよう、
オナニー研究しようかな。

あーくんが持ってる動画を見せてもらうのが、
一番早いような(笑)。

オウチにいて、
静かにオナニーするのがなかなか難しいから、
いつも戸惑うけれど…


あーくんに癒しを感じてもらえる存在になれるように、
また、頑張っていきます。





ありがとうございます。

ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 日記 | COM(4) | TB(0) |
コメント



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。