FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-10-27 (Mon)
忙しい毎日を送りながら、
ブログに向かう時間を作れない現実。

更新出来ないことに、
ランキングにいることも苦しくなり始めつつ、笑。

今。

ブログを頑張って書くこと、
やめようと思いました。


でいと記事は、
もう卒業かな?


もしかしたら、
今の生活状況が変わって、
また時間が作れるようになれたら書くかもしれないけれど、
今の生活で、
でいと記事を書くことは、かなり大変な作業です、笑。

あーくんが知ってくれている。
わたしの今の大変さ。

だから、大丈夫。


本当は、もっとブログ記事を更新したくて。
他の方のブログもゆっくり読みたいのですが…

ブログに触れずに当たり前のように一週間が過ぎていたりします、汗。

でいと記事を書くと、
ランキングが上がっていくのも知っていて。
読んでもらえる嬉しさに、
書くことに追われる自分が苦しくなっていく。

だから自分の中で、
整理をつけようと思いました。


もう、ブログ頑張らない、笑。
特に、でいと記事には拘らないようにします。
(書いても、断片的に、一回で話が終わるように書こうかな、と。)


それよりも、
お仕事頑張るほうが今は大切かな。


ブログを始めた頃は、
あーくんの体調不良から気持ちを伝える場所が欲しくて必死に書き綴っていました。

あーくんに、
彼女という存在がいる苦しさから、
幸せを見つけようと…自分の心のために、
でいと記事を記録にしていたように思います。

でいと記事は、
あーくんとの関係に自信が持てない中での、
一生懸命に繋げていきたい気持ちから起きた、
あーくんとの思い出の記録です。


だけど、今。

あーくんとの関係に、
やっと少しずつ、自信を持てるようになっていて。

でいと記事に必死にならない自分がいます。


実は、最近のデイトでも、
そんなわたしの心の変化が出ています。

最初の頃は、これが最後になるかもしれないからと…
逢う度に毎回、ツーショット写真を携帯で撮っていたのだけれど、
最近は写真撮ることを忘れて帰ってきちゃいます、笑。

安心し過ぎて、
あーくんの腕の中で、寝たこともあります、汗。


きっと離れない.・:.*

そんな安心が出来てきているから、
私生活を大切に出来るようになっているのも本当。

昔は今以上に依存的でしたね、汗。


ブログは、
変わらずにゆっくり更新します。


あーくんと、
ライブ配信しながら笑ってる時間も大切で。

だから、
ブログは、マイペースです。



でいと記事は、
この前逢った時のことは…書けたら書きたいなと思っています。

優しくアナルを弄られたことや////
口の中、いっぱい血を出してもらったこと(*´д`*)

書きたいことがあるので☆


呑気にブログを更新しますが、
変わらずに読んでくださる方や、
コメントなどで関わってくださる方がいれば嬉しいです。

ライブ配信は、
エロいことし過ぎてアカウント消されたので、笑、
今は新しいアカウントでやってます☆

婚外ということを隠して、
というか、あまり私生活には触れずに、
あーくんと楽しくいろいろな人と仲良くしています。


泣き言いって、
あーくんに叱られていたり。

大事にされてます////

見つけたら、
笑って聴いてください、笑。



昨日は、
あーくんはライブに行きました。

いつもの人と。

安心して待っていました。
日帰りだし、やっぱり絡まなくなった二人だから。

だけど、その夜、
来週末もまた、その人とライブに行く事実を知りました。


大丈夫。

わかっていても、
羨ましくて…さすがに二週続けては…と、
泣きました。

そしてあーくんにバレて叱られました、笑。


まだまだ怖がるわたしもいます。
人の気持ちが変わってしまうことに…

だけど、
あーくんだから傍にいます。
わたしへの想いは適当なものじゃないと、
怖くても信じていられる。

その人への気持ちなんかより、
ずっとずっと大切に想われていること.・:.*





では、
また更新します。


ありがとうございます。

ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 日記 | COM(8) | TB(0) |
コメント























管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。