FC2ブログ
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-10-19 (Sun)
あーくんのペットになり、
この10月で3年が経とうとしています。

あっという間の3年。
まだ3年なんだ…そんな気持ち。


この数日間、
あーくんに嫌われてしまわないか、
わたしへの興味がなくなってしまったらどうしよう、

そんなことを考えながら、

人の気持ちが変わりゆくことに、
恐怖を抱いていました。

(だから、でいと記事も書く元気が無かったです、笑)



昨夜は、泣いてしまうくらいでした。

 
だけど、
頑張って、あーくんにその気持ちを伝えたら、

あーくんは、
変わらずにLINEでスタンプをくれました、涙。


スタンプをもらえた…
お返事を、もらえた…

夜中に、わたしの泣き言に、 
変わらずにお返事をくれた、あーくん。


頑張って、ちゃんと気持ちを話してよかったな、と…
思えたのと、
ただただ、安心しました。


人の気持ちは、変わりゆくもの。
いつかあーくんが…どこかへ行ってしまうんじゃないかと…
本当に不安になる日がある。

それは、
小さい頃に、親に見てもらえていなかった寂しさや、
置き去りにされる、あの悲しみ。

構われるはずの時に、
親がわたしでは無い子供に手をかけた瞬間の…
届かなかった自分の手の先にあるはずだった…ものへの必死な想い。


求めて失った時の恐怖から、
気付けばいつも、真っ直ぐ甘えることが出来なくなっていました。


だけどあーくんは、
手を伸ばすといつもそこにいて。

泣いて助けを訴えると、
それは叱る形の日もあるけど、
必ずしっかり向き合ってわたしを見てくれる。


あーくんは、
3年経った今も、

ううん、友人だった…10年くらい前からもずっと、
変わらずにいてくれている。


本当に、幸せと、
今までに感じたことのないものを感じさせてくれます。



まだ3年。
この先もずっと傍に置いてもらえるように…
自信を持ち、
精一杯頑張ります。



あーくんが、好きです。

大好きです。

すごく、心が温かくなれる場所。



さぁ、
頑張って、この前の時間のこと、
書きますね☆



 

ありがとうございます。

ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 日記 | COM(6) | TB(0) |
コメント





















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。