FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-07-25 (Fri)
気持ちを隠さずに話せと言われて、

向き合わなきゃダメだろ?
なんて、言われて。

そんな真っ直ぐに見てもらった経験がないわたしは、
とにかく動揺していました。



あーくんがオールナイトのライブに出掛けた時。

わたしは、
かなりLINEを送っていました、汗。

いつも数時間おきにLINE送るから、
普通と言えば普通だけれど、

でも、
好きなことを思いっきり楽しんでもらいたい気持ちから、
LINEを控えたほうがいいかなとも考えました。

だけど、
気持ちは伝えていいよって言われたし…と、
楽しんでね、とか、
途中、Twitterで、いつもの女性があーくんのツイートに反応しているのにソワソワした気持ちを伝えたりしていました。


たくさんのバンドが出演するライブ。

あーくんが好きなバンドはもちろん出ていて、
でも、そうではないバンドが出ている時間かな?

あーくんは、
わたしが送るLINEに、
スタンプ一つでも、お返事をくれました///

そう、2~3時間おきに、
お返事をくれて。


わたしは、
また、どうしたらいいのか分からない気持ち。

大事にしてもらってる感じがしちゃうから…
安心を与えてもらってる感じ。

一緒に行っているのは、
いつもの女性。

そんな中で、
2~3時間おきにLINEをくれる。

構ってもらった経験が小さい頃からないわたしは、
本当に戸惑って…
くすぐったくて仕方ない感じがしました。



朝、
2部制になっていたライブの、
休憩時間だけは、
しばらくとLINEが無くなって。

いつもの女性と、
一緒にご飯食べているんだなって…
シュンとなる。


我慢出来ずに、
「わたしも絶対に、一緒にご飯食べに行くんだから…!」
なんてLINEを送る、笑。

すると、異変を感じるのか、
「ん?」と聞かれて、笑、
結局、休憩時間の寂しい気持ちを伝えることになりました、汗。

大事な部分に、しっかり気付いてくれて。
ライブ時間なのに、聞き返してもらえて…


わたしの痛みや寂しさに、触れてくれるような感覚。



そんな感じで、
ライブだったのに、寂しくなかった時間が過ぎる。


あれ…
あれ…



こんなに構ってもらって、
大丈夫なの?

どうしたらいいのか、わからなくてドキドキ。



しかもライブから帰ってきた翌日、
ライブ配信をしてくれたあーくんは、

そのオールナイトライブについて、
詳しく語ってくれました。


Twitterでの、女性とやり取りした内容の、
実際の詳細を話してくれたり。

休憩時間は、本当にねむくてぐったりしてた、
とか言ってくれて。

それだけ話してもらえると、更に安心して…


慣れていなくて、
心が追い付きません…汗。



怖くなる。
今までもらったことの無いもので。

ずっと、
自分の甘えを抑えるのが当たり前の生き方だったから…
どうしたらいいのか分からないのと、

大切過ぎて、
自分を出して失うのも怖い。


それでもあーくんは、
わたしを逃がしてくれなくて、
たくさんお返事をくれる…


戸惑う心。

だけどやっぱり、嬉しいんだと思います///



ずっとほしかったもの…だから。






あーくん自身、
仕事の大変な状況から、ついに抜け出せそうで。

本当によかった。。。


それだから?なのか、
毎日たくさんLINEのお返事をくれます。



心が、ムズムズと、
くすぐったい.・:.*





ありがとうございます。
ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

| 日記 | COM(6) | TB(0) |
コメント





















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。